ダイエットをしてもリバウンドする方へ

無理なダイエットとはリバウンドを招きやすいですし、ダイエットを開始をした前よりも余分に太ってしまうこともあります。

ダイエットは短期で成功するというのは誤りで基本、食事と運動のバランスを注意しつつ時間をかけやっていくのが正攻法です。ストイックなトレーニングでは正直な話し続けることが難しいです。それに、無茶苦茶な食事の制限なども体の動くのに使うエネルギーさえ不足になってしまいトレーニングするのも辛くなります。

身体がキツいと感じるダイエットを始めたためにたちまち断念してしまいそのことが元となり先に述べたようなことになってしまうのです。というのも、昔、私自身も極端なダイエットを始めて一週間もたたずに挫折してしまうことの連続でした。

そのことが原因で大きな精神的なストレスになっていたように思います。ダイエットというのはああでもないこうでもないと考えるほどに上手くいかなくなってしまうし、方向性を間違えると目標を達成することは難しいという教訓を得ました。

これで迎え撃つ!リバウンドしにくい体をつくる【5つの習慣】

美しく健康であることが大切

ダイエットに関しては健康に支障が出ないように続けると単に痩せるだけではなくて間違いなくうれしい効果を得ることができます。

やはり美しく健康である、ということより良いことはないんです。ダイエットによって目標に無事到達しとうとう二の腕の脂肪が減った人ももちろんいると思います。

ちょっと見ると大成功している。ところが「?」ですがダイエット開始前よりやつれた感じになって老けて見える場合も少なくないはずです。やっぱり期間が長くなると即座に結果がでるものではありません。

ですから、時間をかけることなくダイエットをやってしまう人なんていても当たり前かもしれません。また、芸能人なんかはほんの数ヶ月という短い時間でダイエットに成功します。また、体をおかしくしたりはなく、です。

ですが、この場合は必ずパーソナルトレーナーも使っているから美しいままでダイエットすることもできちゃうのだと思います。素人考えで短期間で成功させようと思うと慣れない運動をしたり、ひどいカロリー制限をすることになるんです。

弊害が出るほど負荷をかけるより健康的な状態を保ち成功させるほうが印象も良くなります。はるかに健全なのは間違いありません。

ザンネンな結果とならないよう、健康を維持しながらダイエットを行っていきましょう。

呼吸を意識するだけの美容法

ブレスという動作は実に肝心です。1日約3分間で意識した呼吸という動作を遂行してみると体の内部が緩やかに体調が良好になって、健康の良い美人になれるでしょう。

まず第一におおよそ7秒間肺内の息を吐き出して、同様に約7秒かけて鼻の方から吸い上げます。この動作を何度も行って約3分の間ぶっ続けます。

慣れが生じ始めたら14秒、21秒、30秒などと時間を引き上げていきます。全体の代謝がわずかずつ良いものになっていくのが痛感することができるはず。

便秘がちな人はキャベツを食べて

私は便秘することはあまりなくて、日頃はだいたい決まった時間になるとうんこをします。にも関わらずちょっとは便通がないケースがあります。

行きたくなった時にトイレに行く機会を逃したり、外出先の場合、お通じが悪くなります。最近、タイミングを逃してしまい便秘になってしまいました。

お腹が張ってしまって、不快な状態が続きました。腹筋やストレッチなどの運動で腸を動かして腸の働きをスムーズにしたり、野菜を食べたり水分を摂る、はたまた、整腸剤とか便秘薬といったものを活用するなど便秘対策には色んなものがあるわけですが、自分個人のことをいうと、多くキャベツを食べます。

キャベツはスーパーで手に入れることができるしそれにカットするだけでいいし手間がかかりません。加えて、自身の場合はキャベツがよく働いてくれるおかげで2日ほどでいつもと同じに戻ります。久々の便秘もキャベツで改善できました。